2005年 09月 11日 ( 2 )

どぉ~も~家庭内不和を避けるために、「眠らない街」を歌えなかったエステル・ギンです

のちのち、お父のご機嫌を損ねて2度と試合に行けなくならないように、夕ご飯を一緒に食べるため、8pmに国立競技場を後にしたため、「眠らない街」を歌えませんでした。

でも、トダさんの頑張りゴールはちゃんと観ましたよ!!
なんだか、トダさん、試合に出られてうれし~って感じで、走り回っていましたよねぇ。
あ~、自陣のゴール前にもいたかと思えば、今度は左サイドを駆け上がってるって感じで。

それから、時折、フジさんとか梶山とかが、「おぉ、そんなとこにパス出しちゃうんだぁ~」ってセクシーなパスを出していて、もう!惜しい!んだから。

あ、それから、今日も、席のことでいろいろな方のお世話になってしまい、本当に
ありがとうございました!!最敬礼!

しかし、今日は、ナイショの話(ナイショと言っておきながら、書いちゃえばナイショじゃないんですけど)が山積みの日だったな~

そもそも、子2の塾の時間を間違っていて、本当だったら塾の終る時間は6:20pmだったから、とってもじゃないけどキックオフには間に合わなかったし、観に行けないはずだった。
子たちに、「もう夏休みは終ったんだから、いつまでも夏休み気分でボケてるんじゃないわよ!」と言ってた私がはい、そうです、我が家で1番夏休みボケでした。
それで、受付の先生には「子2ちゃん、サッカーの試合に行きたいんだね。どうしたらいいかお母さんと相談しておいで」とバレバレ。担当の先生に「あの~、ボケかまして、塾の時間を間違えてしまって~、人と会う約束を入れてしまったんですぅ…」(誰に会うんじゃい!?)とごまかしてしまった(--;
担当の先生は、うすうす怪しいと勘づいていたかもしれないけど、「じゃ、今から前倒しで僕が授業をやってあげましょう」と。
ということで、5:45pmに国立に着きました。

そのほかの本当はナイショにしておいたほうがいいかもの話
[PR]
by estertokyo | 2005-09-11 02:35 | FC東京―観戦

世の中を回していくべき人たちの頭の中のお話(そして、総選挙を考える)

総選挙の日まで、上に上げておきます。

私のブログは、FC東京系エキサイトブログの方々とお知り合いになる過程で始めたものですが、映画「ロード・オブ・ザ・リング」をきっかけに仲間になった方々や、小学校のPTA関係で一緒に組んだ方々など、さまざまな方たちが訪れてくださっているようなので、サッカーの話題だけでなく、身近なことも取り上げていきたいと思っています。

さて、先日、友人のKちゃんと、夕方、お互いに忙しい時間帯なのに、携帯のメールのやり取りで盛り上がってしまった話題は、公の組織、とくに教育関係や行政関係に関わっている人の中のリーダーである人たちや政治家の頭の中の話。
Kちゃんもリーダーの一人だけど、彼女は人の心をつかむ能力が備わっている人で、彼女のいるところ、求心力が生まれていくところがすばらしいと思う。そして、状況の分析も鋭くて、妥当。そんな彼女と、そういう話題で論議するのは、なかなか興味深い。かなりの部分で、意見は同調する。
(Kちゃん、いつも私のやってることを認めてくれて、本当にどうもありがとう!今回書いてくださったこと、ちょっと照れちゃったよ。今はもう、リーダーではないけど、たとえ一委員の立場でも、これからも、まっとうな話がちゃんと通るような地域社会であるように、微力ながらも、闘って行こうと思ってます!よろしくね!)

昔から、「神輿は軽いほど、担ぐのが楽」というけれど、担いでいる、即ち、裏であれこれ画策している奴らの思惑通りに、いいようにされてしまうTopというのは、あまりにも、悔しい。
現実に、適当な団体の代表だからとか、周りから文句が出ないいい人そうだからといった理由で、要職に祭り上げられた人が、会議などで的外れな言動をして、鼻白む思いを持つことが多い。
今、眼前に横たわる問題を把握しているのか!?と詰め寄りたい気分になる。

さて、それで、今回の選挙のことである。
初めに言っておくが、、私は、恥ずかしながら(と言うべきかどうかわからないが)、支持政党がない。
いわゆる、無党派と称される有権者の一人である。
しかし、無党派と言っても、政治に興味がないのではなく、政治に対する関心は、かなり大きい。積極的な無党派とでもいうのであろうか。
だから、自分の選挙権は、有効に駆使したいと望んでいる。

今回の衆議院の解散→総選挙が、小泉陣営は、あたかも、郵政改革法案が参議院で否決されてしまったから、やむを得ず、民意を問うために、解散したという構図にしようと必死になっているが、私には、この選挙が、前もって仕組まれた選挙のような気がしてならない。
つまり、日本を回していく立場の小泉首相が、もっと自分がやりたいようにできるように、始めから、自分に反対する勢力を、排除する事を目的にして、この総選挙を仕組んだとしか思えない。

そう思うには、2つの理由がある。
[PR]
by estertokyo | 2005-09-11 00:00 | 思いつくまま


FC東京と、「ロード・オブ・ザ・リング」の野伏・アラゴルンのヴィゴ・モーテンセンを愛してやまないギンちゃんがお送りする、サッカーとおいしいもの中心のブログです。(ちなみにロックグループとは無関係)


by estertokyo

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

メモ帳



カテゴリ

全体
FC東京―観戦
FC東京ー萌えwwなポイント
FC東京―あれこれ
FC東京以外のサッカー
トーチュウ
ヴィゴのこと
うちのおかず
おいしいもん
ロード・オブ・ザ・リング
思いつくまま
お出かけ
今日のお弁当
業務連絡
未分類

以前の記事

2011年 09月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月

ライフログ


憲法九条を世界遺産に


トーキョーワッショイ!―FC東京99-04REPLAY


彩雲国物語―はじまりの風は紅く


新版 指輪物語〈1〉旅の仲間 上1


指輪物語 (10) 新版 追補編


ロード・オブ・ザ・リング ― スペシャル・エクステンデッド・エディション


ロード・オブ・ザ・リング 王の帰還 スペシャル・エクステンデッド・エディション


リラックマ生活―だらだらまいにちのススメ

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧