カテゴリ:FC東京―あれこれ( 155 )

やっていることは、まちがっていないよね

ちゃんとクラブが信念を持ってがんばっているのだから。


いつかきっと、そんな時があったねと言える時が来る。

そんな東京を応援していくという誇りを持ち続けようよ。
[PR]
by estertokyo | 2005-06-02 11:08 | FC東京―あれこれ

↓の歌詞ですが

「勝利の歌」という、ディアマンテスというグループの曲です。

ディアマンテスというグループの事は、実はあまりよく知りませんが、沖縄系&日系ペルー人のアルベルト城間さんがボーカルをしているグループで、ラテン系の楽曲を作っているグループだと思います。

AMAZON参照

この「勝利の歌」は、ずいぶん前に、確か、南アメリカからの日系人の方が多い群馬の少年サッカーチームの人に頼まれて作った曲ではなかったかと記憶してるのですが。

それを、J-WAVEのジョン・カビラ氏のナビゲートしている番組で’98のワールドカップの時に、応援ソングとして使っているのを聞いて、私は知りました。
歌詞が前向きで大好きだったのですが、このところはしばらく聞いてなかったのです。
でも、大分で、FC東京が久々の勝利を収めたと聞いて、無性に聞きたくなり、こちらにも歌詞を掲載した次第です。

ところで、この曲、ジョン・カビラ氏は、ワールドカップに関連した試合で勝利した時にはよくかけるのですが、近いうちに、2006年ヴァージョンが生まれるのだそうです。
日本代表、この曲に乗って、予選突破を決めて欲しいものですね。
特に、加地選手の活躍を祈りたいです。

さて、さて、今ちゃんファンの皆さ~~ん!!
J-WAVEのジョン・カビラ氏のナビゲートしている番組―GOOD MORNINNG TOKYOのAmazing Jのコーナーの今週のコメント選手は、今ちゃんですよ~
AM8時10分前後です。お聞きのがしなくw
[PR]
by estertokyo | 2005-05-31 12:18 | FC東京―あれこれ

単純だけど、勝つのって、うれしいもんだね

勝利の歌を歌おうよ!明日の夢を見つけたら
生きてる喜び感じよう!信じる心 失わないで

目の前にかすむ長い道のり
君は歩く 振り返らずに
誰もが通る わかって欲しい
時には敗れるってことも

時が過ぎて どこに行くのか
輝く明日を探し続ける
胸に呼びかけて 大切なこと
力強く勇気持って

勝利の歌を歌おうよ! 真っ直ぐ前を向きながら
生きてる喜び感じよう! 今の自分を信じて
勝利の歌を歌おうよ! いつかその夢叶うから
生きてる喜び感じよう!
Hay mucho por hacer

歩いて見つけた見果てぬ夢に
小さな手を握り締めて
まだこの先は見えないけど
君の創る道が全て

勝利の歌を歌おうよ! 真っ直ぐ前を向きながら
生きてる喜び感じよう! 今の自分を信じて
勝利の歌を歌おうよ! いつかその夢叶うから
生きてる喜び感じよう!
Hay mucho por hacer

勝利の歌を歌おうよ!明日の夢を見つけたら
生きてる喜び感じよう!信じる心 失わないで

勝利の歌を歌おうよ!全ての勇気ぶつけたら
生きてる喜び感じよう!
Hay mucho por hacer

                           by Diamantes


現地勝ち組の皆様!応援、ご苦労様でした。
最高に、うらやましいぞ!!
[PR]
by estertokyo | 2005-05-29 01:33 | FC東京―あれこれ

みなさん、お気をつけて、いってらっしゃい!

「闘え~俺の青赤」さんとか、「ひねもす青赤」さんとか、「ねりとび」さんとか、その他にもきっとたくさんの方が、大分にお出でになるのですね。
うらやますぃ…

私は、もちろん、お留守番組です。

現地観戦組のみなさ~~~ん!!私の分も合わせて、思いっきり楽しんで応援してきてくださいね!!

おみやげ話、待ってま~~す!!
[PR]
by estertokyo | 2005-05-26 14:04 | FC東京―あれこれ

お父とFC東京に関するカミングアウト

うちのお父は、FC東京を大切に思っています。
自分が生まれ育った、愛する街・東京に、初めてできたJリーグチームだし、今、自分が住んでいるところに近いところにホームスタジアムがあるし、ベテランから若手まで良い選手はそろっているし。
チームの姿勢が、草の根運動みたいに、地元に密着して、ファンを大事にしているし、まじめだし。
だから、お父は、FC東京を物心両面から、応援したいと思っている。
自分の店に、ポスターを貼りたいと、こちらから申し出て、O氏が喜んで来てくれました。
ビッグフレームスにもなっています。


そもそも、私も、お父もサッカーをTV観戦するのは好きだった。
(お父は、何しろ混んだところが大っ嫌いな人なので、実際にスタジアムに行くということはなかった。)
で、その我が家が、味スタ(当時の東京スタジアム)に通うようになったのは、ワールドカップが終ってすぐのこと、お父が、私たち家族に向って「日本は、ワールドカップを開催した国として、サッカー文化を根付かせていくべきだ!」と力説したから。
「日本人は、熱し易く、冷め易い。数あるアジアの国の中で、初めてワールドカップを開催した国なのに、Jリーグが衰退したので止めましたなんてことになったらいかん!」という訳です。
それで、こんなに近くにJリーグのホームスタジアムがあるんだから、とにかく行ってみようということになったのです。

家族全員で、明るくきれいなスタジアムに喜び、そして、スピード溢れるFC東京のサッカーと、何だか楽しい応援をするFC東京のサポーターにハマったのでした。
普段はとても忙しいお父が、人込みが嫌なのを我慢して、休日に味スタに足を運ぶようになりました。

私と、子二人は、スタジアムに行って雰囲気を楽しみ、大好きな選手を見て応援し、そして帰ってきて、「今日はあ~だった、こ~だった」と楽しく話ができればそれでよかったのですが、

程なく、お父は、試合を観るたびに、不機嫌になるようになってしまいました。
[PR]
by estertokyo | 2005-05-24 16:47 | FC東京―あれこれ


FC東京と、「ロード・オブ・ザ・リング」の野伏・アラゴルンのヴィゴ・モーテンセンを愛してやまないギンちゃんがお送りする、サッカーとおいしいもの中心のブログです。(ちなみにロックグループとは無関係)


by estertokyo

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

メモ帳



カテゴリ

全体
FC東京―観戦
FC東京ー萌えwwなポイント
FC東京―あれこれ
FC東京以外のサッカー
トーチュウ
ヴィゴのこと
うちのおかず
おいしいもん
ロード・オブ・ザ・リング
思いつくまま
お出かけ
今日のお弁当
業務連絡
未分類

以前の記事

2011年 09月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月

ライフログ


憲法九条を世界遺産に


トーキョーワッショイ!―FC東京99-04REPLAY


彩雲国物語―はじまりの風は紅く


新版 指輪物語〈1〉旅の仲間 上1


指輪物語 (10) 新版 追補編


ロード・オブ・ザ・リング ― スペシャル・エクステンデッド・エディション


ロード・オブ・ザ・リング 王の帰還 スペシャル・エクステンデッド・エディション


リラックマ生活―だらだらまいにちのススメ

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧