<   2009年 07月 ( 8 )   > この月の画像一覧

バモ展、とっても楽しみww   と、ちょっとした業務連絡

私たち、東京サポーターの小さな集まりである、シュラスコTOKYOにご参加くださった、SENTIMENTAL HOOLIGAN のパペットくんのお父さんさま(笑)が、ステキな企画展を、私と子ギン妹が大好きな、三鷹の「DAILIES」という、家具&雑貨&カフェ&ギャラリーで、お開きになるそうです。

東京サポーターが、東京サポーターを表すなんて、どんなことになるのか、とても興味津々です。
詳しくは、こちらのWebサイトを、どうぞ!!


ということで、S.TOKYO関係者の皆さま、第1次集合場所は、こちらの店内ということにしました。
そのため、会場が、当初の予定から、変わります。
詳細は、近日中にお知らせいたします。
ご連絡をまだ頂いていない方は、お早めにお知らせくださいませ。


ところで、今、Jリーグブログアンテナで、ナオさまの日記と私のブログが、お隣同士!
あぁ~それだけで、幸せwwwwwww
[PR]
by estertokyo | 2009-07-28 22:42

惨敗の多摩川レガッタ

今日、大田区の多摩川丸子橋付近で行われた、多摩川エコラシコに参加してきました。
13時半集合で、14時半スタートって、一体、その間に何をするんだろうと思ったら、案の定、待ち時間でした。集合時間、ちょいと早すぎ~かな?
日なたは、暑くて、熱中症になりそうだったので、丸子橋の下の日陰で、友人と話しながら、説明と班分けを待つ。

14時15分に、東京スタッフN氏の、ごみ拾いの説明と、チョーざっくりした青組と赤組の班分け(笑)

それから、権ちゃん、廣永くん、カジヤーマ、ジョー、北斗、平山、ヨネ、所長の選手が登場し、スタッフから、「開会式に先立って挨拶を」とマイクを渡された平山が、「ひい!」とか意味不明な叫びをあげて、次の人にマイクを渡すし、次から次へと、挨拶の押し付け合い、最後はまた廣永くんが「ひい!」と叫んでおしまい。(どうやらマイケルのまねのポウ!だったらしいけど、よく聞こえなかった。)
対岸から聞こえてくるフロンターレの選手の声らしき挨拶とは大違いで、正直、子どもも参加しているんだから、おふざけばかりでなく、そういうところ、ちゃんとさせようよ、東京スタッフorzと思ってしまった。社会人としてきちんと挨拶はできるようになっておこう!

14時半から開会式で~~すというアナウンスが、2,3度あって、
フロンタと中村憲剛(だったよね?)、ドロンパくんとナオさんが各々ボートに乗船して、川の真ん中へ。
川の真ん中で開会式をしようとするのだけれど、風が強いので、流される流される~
d0045945_23343023.jpg

川崎からは憲剛選手、東京からはナオが、今日の清掃への意気込みを語るも、マイクの不備で、声が割れていて、何を言っているかわからない。残念!
たぶん、東京も負けないよう頑張りま~す的なことだと思います。

そこから、ナオとドロンパが川岸に上陸してきて、お掃除開始。
しかし、班分けの頃からささやかれる、「ゴミって、どこに落ちてるの!?」というくらい、整備されて、きれいな川岸で、みんな必死で探すけど、ゴミが無い!!
私は、軍手片一方のみ。

そんな中、さすが、青赤研究所の所長さま!ちゃんとネタをくださる
繁みの中から、大人な雑誌を見つけた所長。
大はしゃぎで、しっかり持ってその雑誌を、ゴミの集積所の方へ。
大はしゃぎで、平山に、それを渡し、「こんなんあったぞ!!見てみろよ!」みたいな会話。
平山が、それを、開くと、そこには、しっかり大人なお写真が!
ところがちょうど目の前に、小学生の女の子が。所長、大慌てで、「バカ!子どもがいるところで開くな!!」みたいな会話。(一部、雰囲気で書いてます(笑))

選手の皆さんも、各々、拾い終わって、集合場所へ。
そこに、取材陣も。
d0045945_0302733.jpg

この方は、さすが長男と言うか、ゴミ袋をもった子どもたち一人ひとりに、これと一緒にしようかと、自分のゴミ袋の中に入れるように声を掛けていました。さすがの爽やかさです!!

こちらの方は、ちょっとシャイなせいか
d0045945_0335939.jpg

選手の皆さんが集まっているところからは一人離れて、ずっと一人きりで、川に向って…
この写真を撮る直前まで、本当に、ずっと一人で、草をいじってました。
この後、この方の存在に気付いた報道陣が、すっ飛んでいきましたが(笑)

あ!それからね、公式HPに、ちゃんと長袖長ズボンって書いてあって、サポーターも選手もほとんどの人がちゃんとそれを守って長袖長ズボンで来ているんだから、いくら取材とはいえ、半そでユニに短いパンツで来ちゃあかんよ、青赤娘。

この後、行われた、多摩川レガッタ。
それが見える位置に移動したら、なぜか、川面の見覚えのある頭が見え隠れしているんです。
その顔が、だんだん近づいてきて
d0045945_0395972.jpg

鄭大世だ!!!(わかりづい写真ですが)
テセが、多摩川を泳いで渡ってきたんです!!!びっくり!!
渡りきって、また、泳いで帰っていきました。
でも、はっきり言って、私だったら、あの水に顔をつけるの絶対できない。
ましてや、息継ぎして、あの水が口の中に入ってくるなんて有り得な~~い!

そして、ドロンパも一生懸命応援したけど、
d0045945_145880.jpg

多摩川レガッタは惨敗orz
相手は、ここ数年、こんなイベントをやっていたらしく、余裕の漕ぎっぷりで、途中、櫂を上げて、東京ボートが追いついてくるのを待つ始末。
東京は、漕ぎ方がばらばらで、蛇行に次ぐ蛇行。
あれじゃ、始めから勝負はあったですね。

しかし、最後に、所長より、多摩川クラシコは必ずリベンジしますと宣言が。
d0045945_0494794.jpg

所長の隣は広報の山本洋平さん

解散となりました。

<追記>
↓の大将さまのコメントのお返事にも書きましたが、ゆる~い東京時間が流れてたイベントで、そこがいい感じでした。日曜の昼下がり、まったりさせていただきましたよ~
川崎みたいな大記念写真大会も無く、ざっくりと始まり、ざっくりと終わりました。それも東京らしいよね~
[PR]
by estertokyo | 2009-07-20 01:05 | FC東京ー萌えwwなポイント

権田修一選手へのインタビュー FM世田谷6月12日(金)放送分より

一部の方からリクエストのあった、FM世田谷の特派員レポートで流した、6月13日ナビスコカップ関連の告知と、権ちゃんへのインタビューの簡略版を掲載します。


『6月13日(土)午後2時キックオフの試合は、ナビスコカップ予選の最終戦になります。Bグループでは、現在、清水エスパルスが1位で決勝トーナメントに進出を決めていますが、決勝トーナメントに進出できるのは2位までで、FC東京と柏レイソル、モンテディオ山形が2位を争っていて、この試合は決勝進出がかかった大事な一戦です。
そして、この試合に合わせて、11時から行われる駒沢大解放は、どんなイベントかと言うと、対象は小学生以下だけなのですが、競技場の、選手が試合をするのと同じ天然芝のピッチの部分を使って行われる、FC東京普及部コーチ主導によるミニサッカーです。Jリーガーと同じ天然芝に立ち、プレーできる機会は子どもたちにとって得がたい経験になるのではないかと思います。この他トラック部分で、ナビスコキッズイレブンといって、シュートゲームやドリブルゲームを行うものもあります。お菓子の参加賞があるそうですよ。

さて、この試合に先発予定の選手で、世田谷区出身、今年、世田谷区の成人式に参加したばかり、はたちのFC東京の若き守護神、GKの権田修一選手をご紹介したいと思います。権田選手は、生まれは川崎ながら、引越しで、弦巻小、弦巻中、国士舘高校と進み、生粋の世田谷っ子と言っていいでしょう。今回、試合が行われる駒沢も、小学生の時、駒沢で行われているFC東京コーチの派遣されているスクールに通っていた頃から、よくランニングをした思い出の公園だそうです。
権田選手のサッカーとの出会いは、幼稚園の時。幼稚園のお遊びだけは体力が有り余っていた権田選手に、お母様がその幼稚園のサッカークラブを勧めたのが始まり。その後、駒沢でFC東京の試合を見て気に入って、駒沢でやっていたFC東京コーチの派遣されているスクールからFC東京ユースに進みました。
ご両親がバスケ選手だったと仰っていましたが、長身をいかして(現在は187cm)GKとして活躍。15歳以下の日本代表のときから各年代の日本代表を務め、昨年10月には、19歳以下日本代表の主将としてFIFA U-20ワールドカップ・アジア地区予選を兼ねたアジアユース選手権に出場しましたが、準決勝で韓国に敗れ、残念ながらワールドユースの出場権は逃してしまいました。この試合が、彼の今までで最も印象に残っている試合だそうで、主将としての責任があったのに、自分は、もっとやれることがあったのではないか、何をやっているんだと自問しつつ、この負けを受け止め、もう2度とあんな試合はしてはいけない、教訓にするべき試合と考えているとのこと。もしまたオリンピックに出たりいつか代表になれることがあったら、今度こそ世界と戦えるようになりたいと強く思ったのだそうです。
これまで、ユースの日本代表としての試合経験はあったものの、Jリーグの試合には出たことのなかった権田選手。ところが、今年のシーズン前、FC東京の正GK塩田選手が、虫垂炎をこじらせて腹膜炎を起こしてしまい、戦線を離脱したことから、今期の開幕戦でJリーグデビューすることになりました。Jリーグデビュー戦となった開幕戦を振り返ってもらいましたが、今まで国際試合でも緊張したことがなかったのに、とにかく緊張したのだそうです。それは、アウェー側の新潟のサポーターも含めて、観客がいっぱいいて、経験したことのない雰囲気で、しかも中学校1年生からずっとあこがれて目標にしてきたトップチームの舞台だったから。しかし、開幕戦から2戦続けて失点の多い負けを喫してしまいます。このことも、権田選手にとっては大いに教訓となったようで、この試合を彼のJリーグでの原点の試合としようと思ったそうです。
その後、完封試合が何度かあって、その中には、権田選手のビッグセーブ連発なんていう試合もあったのですが、そのため、最近では落ち着いて試合に臨めるようになってきたそうです。{始めは、50くらいできるはずのことがあっても、夢中で30くらいしかできなかったけれど、現在では場数を踏んで、50出せるようになってきたそうです。自分には何が必要か、中学からずっと取り組んできたことを、小平の練習場でさらに取り組み、思ったように出せるようになってきたところが成長の証と感じているようです。←この部分は、放送では、時間の関係で割愛しました。}
その他にもいろいろ伺ってきたのですが、今回だけでは時間が足りないので、また来月の私の担当の時に、権田選手のインタビューパート2と、駒沢大解放の当日の実際の様子を取材したレポートをお送りしたいと思います。
最後に、権田選手から、FM世田谷のリスナーの皆さまへのメッセージです。「自分の地元での試合ということもありますし、また、決勝トーナメント進出がかかった大事な試合ということもあり、勝利を目指して、一生懸命頑張ります。地元・世田谷の選手が出る予定の試合ですので、ぜひ世田谷の皆さまも応援をしに足を運んでください。よろしくお願いします。」
以上です。ありがとうございました。』


インタビューの続きも掲載します。
お楽しみに!
[PR]
by estertokyo | 2009-07-17 18:44 | FC東京―あれこれ

JOMOカップオールスターサッカーなんて、○○っくらえ!!

昨日の、朝日新聞の18面、JOMOカップの全面広告が掲載されていた。
曰く、
「オリヴェイラが 勝つ為に選んだ18人」

しかし、そこには、ナオはおろか、長友、今野といった日本代表組も含めて、FC東京の選手は選ばれていない。

今、Jリーグで、最も輝いているのは、誰ですか?

オリヴェイラに呼ばれた選手だけではなく、岡崎慎司、渡辺千真、石川竜也など様々な選手を挙げる人がいるでしょうが、活躍ぶり、メディアの露出度から言ったら、文句無し、石川直宏・我らがナオでしょう!?

その証拠に、その全面広告の裏面の、17面に、「J得点王争い 日本勢快調」と大文字で題した記事が載り、その中で、写真入りでナオを他の選手より大きい扱いで紹介しています。
d0045945_739132.jpg

今朝は、ついに、あの、大宮を応援している埼玉のFM局・NACK5の、しかも自他共に認める根っからの赤ファンのあの大野勢太郎が、コーナーでナオを取り上げて誉めていましたよ。

そんな、輝いているナオや、他の東京の選手が呼ばれないオールスターなんて、○○っくらえですよ!!!

という訳で、選手の皆さん、試合が入らなくてよかったねww
貴重なお休みだと思って、しばし、羽根を休めてくださいな~
[PR]
by estertokyo | 2009-07-08 08:04 | FC東京―あれこれ

スポナビの後藤勝さんのコラム

神戸戦の勝利、今日もナオは素晴らしかった!
そして、東京のみんなが素晴らしかった!カジヤマだけでなく、他の選手のヒールパスが普通に繋がるようになってきたってことは、みんなが、そこに誰かが居る、そこに走りこめばボールが来るって、体感できているということで、本当にムービングサッカーが浸透してきた証拠ですよね~

で、スポナビの後藤さんのコラム
実は、私は、子ギン姉に教えてもらうまで気が付かなかった。
私みたいに、気付かなかった方がいるといけないから、貼り付けておきます。
[PR]
by estertokyo | 2009-07-05 01:49 | FC東京―あれこれ

哀愁のコンビニ廻り

8月1日の多摩川クラシコのチケット、出遅れて、買い損ねました(ノд<。)゜。
セブンイレブンも、ぴあも、ファミマも行ったのに、売り切れでした。
バスに乗って、わざわざローソンまで行こうと思ったけど、行って、売り切れだったら、バス代をみすみす損するだけだから、止めておいた…

去年は、夫が飲み会で夜居ないとわかった時点で買いに行っても、数日前だったが、普通に買えたので、油断していました。
今、かなり凹んでます…

<追記>あるお知り合いの方から、ローソンならまだ買えたから、後で見てあげましょうか?とご連絡をいただきました。
それで、お願いしたら、快くお引き受けくださいました。
そうしたら、ローソンではまだ買えたそうです。
お蔭で、チケットを買うことができました。
ご心配下さった皆さん、お声掛け下さった方、本当にありがとうございました!!

[PR]
by estertokyo | 2009-07-04 17:11 | FC東京―あれこれ

田中孝司って、ナニヤツ!?(-_-#)

昨日、Jsports1で、漸く、先日の清水エスパルス戦の録画を見ました。

そこで、解説の人が、何だか、ミョーに、東京に対して、棘のある発言をしていたのだ。

それが、田中 孝司!

曰く、(ナオの手がぶつかってファウルになったシーン)「今、手を出しましたね。」(いいえ、今のは、絶対、たまたま当たっただけです!)

曰く、(ハニューと山本海人がゴール前で交錯した時に、ハニューが海人の足を踏んでしまったシーン)「通りすがりに踏みましたね。わざとです。」(ハニューさんはそんな人ではありません!!!)

どうやら、ベガルタ仙台のゼネラルマネージャーをやってた人なんだそうだが、何で、あんなに、東京を悪く言うの!?

勝ち試合なのに、すっかり不愉快になってしまいましたよ(*`ε´*)
[PR]
by estertokyo | 2009-07-04 00:33 | FC東京―観戦

FC東京の試合@関西方面、をNHKBSが中継となると…

7月4日(土)のアウェーのヴィッセル神戸戦、関西で開催されるFC東京の試合を、NHK-BS1が中継ということは、もしや!!と思って調べてみました。

そうしたら、やはり!!→ NHK番組表のリンク

Jリーグ「ヴィッセル神戸」対「FC東京」
チャンネル :BS1
放送日 :2009年 7月 4日(土)
放送時間 :午後7:00~午後9:00(120分)
【解説】小島伸幸、【アナウンサー】田代純 ~ホームズスタジアム神戸から中継~


FC東京のサポーターからは勝利の凱歌『眠らない街』が聞こえてきます~FC東京のサポーターからは『眠らない街』、勝ち名乗りをあげる声が聞こえてきました~」(暴走大将さまのご指摘で訂正)の、ピッチレポーターでもないのに、JFKのそばに陣取ってる~の、あの!田代 純アナウンサーですよww(^0^)/
きっと、NHK大阪の放送局に移動してからずっと、関西で行われる東京の試合がNHKに回ってくる日を指折り数えて待っていたんだろうな~
そして、やっと、その機会がやってきて、「ハイ!僕、やります!」って、手を挙げたんだろうなぁ~なんて妄想中(笑)

これで、アウェーでも中継を見る楽しみができたわいww
田代さんが、名調子を発揮できるように、東京のみんな、がんがれ!
[PR]
by estertokyo | 2009-07-02 23:18 | FC東京ー萌えwwなポイント


FC東京と、「ロード・オブ・ザ・リング」の野伏・アラゴルンのヴィゴ・モーテンセンを愛してやまないギンちゃんがお送りする、サッカーとおいしいもの中心のブログです。(ちなみにロックグループとは無関係)


by estertokyo

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

メモ帳



カテゴリ

全体
FC東京―観戦
FC東京ー萌えwwなポイント
FC東京―あれこれ
FC東京以外のサッカー
トーチュウ
ヴィゴのこと
うちのおかず
おいしいもん
ロード・オブ・ザ・リング
思いつくまま
お出かけ
今日のお弁当
業務連絡
未分類

以前の記事

2011年 09月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月

ライフログ


憲法九条を世界遺産に


トーキョーワッショイ!―FC東京99-04REPLAY


彩雲国物語―はじまりの風は紅く


新版 指輪物語〈1〉旅の仲間 上1


指輪物語 (10) 新版 追補編


ロード・オブ・ザ・リング ― スペシャル・エクステンデッド・エディション


ロード・オブ・ザ・リング 王の帰還 スペシャル・エクステンデッド・エディション


リラックマ生活―だらだらまいにちのススメ

検索

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧